下まぶたの膨らみ(クマ)


 老化だけじゃない。 昔から下まぶたの膨らみが気になって方でも確実に取ることができる下眼瞼脱脂術。 化粧では隠せなかったスキントラブルもレーザーで原因である眼窩脂肪を根本から取り除く画期的な治療です。
 プクッとした膨らみは疲労顔の象徴。原因は眼窩脂肪。 右の写真のようにレーザーで除去することでスッキリとした目元に変化します。 皮膚の表面に一切傷をつけることもありませんので、 誰にも気づかれずに治療をすることができるのも大きなポイント。


■ Before ■ ■ Aefore ■
■ Before ■ ■ Aefore ■
■ Before ■ ■ Aefore ■


治療の流れ


 専門医が診察し、治療の適応を判断。
  


 治療には検査は必須。当日治療しないのも安心館である。
  


 治療時間は概ね30min程度
  


 やりっぱなしの治療ではなく、保障もついているので安心。

治療費用

¥262,500. (税込) 
別途、初診料 ¥3,150円
血液検査 ¥6,300円
医療ローンの取り扱いもあり、希望の支払い回数も細かく設定できるの安心して治療できる。

下眼瞼脱脂術のポイント

 著しい皮膚のたるみがある場合、膨らみが取れてスッキリはしてもシワが出てしまう可能性がある。その場合には、ヒアルロン酸や線維芽細胞の移植などの治療を合わせて実施する。また、思い切って下眼瞼切開で治療すればその心配は無くなる。あくまで下眼瞼脱脂術は膨らみを改善させる治療である。同様の治療は多くのクリニックで行われているが、シワなどにも効果的と謳っているのは全くの嘘である。

監修クリニック

医療法人社団 慶友形成クリニック
院長:蘇雅宏先生
TEL:0570-00-3361 (全国共通)
東京院:〒134-0091東京都江戸川区船堀3-5-7 トキビル5F
ホームページ:美容外科専門サイト 線維芽細胞情報サイト
診療時間:am10:00~pm19:00
休診日 :年中無休
各種カード、医療ローン取扱有

慶應義塾大学医学部で指導を重ねる傍ら、自らも治療にあたる非常に忙しい美容外科医。そのため予約が取りずらいことも多いが、夜間の治療にも応じてくれる顧客重視の治療スタイルには圧巻。
美容雑誌「家庭画報」「Frau」などにも国内最高水準の医師。
名医100選にも選ばれている実績は評価に値する。