ケミカルピーリング

メディカルエステティックサロン keiyu style
医師:森本亜鈴
エステティシャン:山口理香
施設エリア:関東


 ケミカルピーリングとは、医薬品(chemical)を使って古くなった肌の角質を剥がして(Peel)肌のターンオーバーを整える治療です。ターンオーバーを整えることで肌の再生を促し、新しい角質を再構成する皮膚の修復治療です。最もスタンダードなスキンケアの代表的なトリートメントです。使用する薬剤は乳酸やグリコール酸などさまざまな種類があり、肌質に応じて私たち医師が処方します。

美容皮膚科担当医師:森本





 わたし達のサロンでのピーリングは、専任のエステティシャンが責任を持ってトリートメントにあたります。単にお薬を塗って、イオン導入をするだけのトリートメントとは違い、酸素療法、マッサージなどキレイになるために必要なメニューをすべて組み合わせた内容で提供させていただきます。他のサロンやクリニックと比べていただくと技術・サービスの違いを感じていただけます。是非、お試しください。




お勧めサロン

サロン名: メディカルエステティックサロン keiyu style
住所: 〒134-0091 東京都江戸川区船堀3-5-7トキビル5F
電話番号: 03-5676-3361
OFFICIAL SITE: www.keiyu-style.jp
特徴: メディカルエステティックサロン「keiyu style」は皮膚科専門医が診察し、適切なアドバイスをしています。特にサロンのケミカルピーリングは、酸素療法、イオン導入まですべて含めたトリートメントで非常に満足度の高い治療です。導入で使用する薬剤は、各種ビタミン、プラセンタ、アミノ酸などさまざま栄養分を浸透させる技術を有しています。